ココ調

今日のココ調

「じわる」「り」「いぇあ」など、いくつ分かりますか?女子高生の流行語2014

12月1日、今年の「新語・流行語大賞」が発表。見事、年間大賞に選ばれたのは『集団的自衛権』とお笑いコンビ、日本エレキテル連合の決め台詞『ダメよ~ダメダメ』でした。

そこで「ココ調」では今回、流行の発信源女子高校生に注目!彼女たちの間では今年どんな言葉が流行ったのでしょうか?早速話を聞いてみると、こんな流行語が出てきました。

「トモジュウ」「モフりたい」


「トモジュウ」は「友達との関係が充実している」こと。
「モフりたい」は「毛皮のような柔らかい物に包まれたい」という意味だそうです。

他にも女子高校生192人にアンケートして、流行語を調査。その中から今年、登場したワードだけでランキングを作成!今日はココ調リポーター、生田竜聖アナウンサーが今年の女子高校生の流行語をココ調します!

早速ランキングに参りましょう。女子高校生の流行語2014、まず第5位は「ナウしか」。これは一体どんな意味か分かりますか?

それではこちらの再現VTRで答えを見てみましょう。

女子高生2人が、スマホを片手におしゃべりしていますが……。
「ねえユウナ。最近できたポップコーンの店、けっこう人気みたいだよ!」
「え?そんなに美味しいの?」
「昼前とか、けっこう行列できるみたい」

流行のお店情報をゲットし、そこで発した言葉がこちら!
「ホント?行かなきゃ!ナウしかナウしか!」

実際の女子高生にも「ナウしか」の使い方を聞いてみると「『今やんなきゃ』。みたいなときに『ナウしか!』みたいな」「両想いになりそうなときとか。カップルになれそうなときに『ナウしかナウしか!』今しかないから行っちゃえ行っちゃえ!みたいな」とのことでした。

つまり「ナウしか」の「ナウ」は「今」。そこに「しかない」をくっつけ、「今しかない」という意味なんです。

「女子高校生たちが使う『ナウしか』、サラリーマンやOLの方々は意味が分かるのでしょうか?」
生田アナが早速夜の街で話を聞いてみると、こんな意見が続出!

「ナウシカって言われたら、『風の谷のナウシカ』しか浮かばない」
「風の谷の?」
やはり耳で聞いただけでは、あの名作アニメが思い浮かぶようです。

結局サラリーマンとOL21人に聞いたところ、正解したのは2人だけでした。ちなみに正解した2人は、こんな様子でした。

男性「ナウ…今…しかない…」
生田「正解です」
男性「おおぉ~!」

女性「いましか?今しか?あ~今?」
生田「そうです!」
女性「え?女子高生になれる(笑)」

ではどんどん行きましょう、続いて第4位は「り」。女子高生によると「『り』って言います」「ママにLINEとかで『り』って送ると『り』って何?って言われます」ということですが、一体どんな意味だか分かりますか?

ではこちらも「り」を使った女子高生の再現ドラマをご覧ください!

「そういえば……日曜何時だっけ?」
日曜日に友達と約束しているこちらの女子高生。さっそくLINEで確認します。
『こんどの日曜日待ち合わせ何時にする??』

すると『10時とかでいいんじゃない?』という返事。そして……。
「10時か……『り』」

「り」とは「了解」の略で、平仮名の頭文字をとったもの。LINEやメールの返事によく使われます
実際の女子高生にも「り」の使い方を聞いてみると「了解、了解」「『了解』の略で、面倒くさくなると『り』って送ったりします」とのことでした。

ここでちょっとリマインド。去年、「ココ調」では「よく使うシブヤ語」を紹介。その中で若い女性の間では、了解は「りょ」と略されていました。それが今年は「り」と、さらに縮まっていたんです!
女子高生に話を聞いてみると「『り』のほうが楽」「小さい『ょ』を打つのが面倒くさくなった」ということですが……。

では「りょ」と「り」でどれくらい打つスピードが違うのでしょうか?こちらの女子高校生5人に協力してもらい、「りょ」と「り」それぞれを10文字ずつ打って、タイムを計測します。

生田「では『りょ』という二文字を10回打ってもらいます、よーいスタート」

予測変換機能は使わず、一から打ってもらいます。

そして10個入力完了!
生田「はい。ただいまのタイム、15秒30です」


女子高生5人による「りょ」2文字の平均入力タイムは15.2秒でした。

生田「続いて『り』一文字を10回打ってもらいます。よーい、スタート!」

「り」一文字の場合、やはり先ほどに比べると早いような気がしますが……。
生田「早い!結果は7秒31でした!」

「り」一文字の平均の女子高生5人平均タイムは7.19秒。やはり「りょ」2文字よりも半分ほど早く打てました

ではいよいよトップ3。女子高生に話を聞いてみると……。
「『がんなえ』はすごく使います」
「『がんなえ』とか?」

ということで、第3位は「がんなえ」。女子高校生たちはこんな使い方をしているようです。

「前髪切ったんだけど、どう思う?」
「……ちょっと切りすぎじゃない?」

「そうだよね~マジがんなえ!」

「がんなえ」とは、「ガ~ンと落ち込むように萎える」という意味。思い切りテンションが下がるときなどに使います。他には「ソフトクリーム買って落ちたときとか。『うわ~がんなえだわ~』みたいな」というように使うそうです。

どんどん行きましょう、続いて第2位は「いぇあ」。女子高生によると「『いぇあ』。言うより、文章で打つかな?」ということですが、一体どんな意味でしょうか?

「あ、しゅんくんだ!『今度の日曜日ひま?遊びにいかない?』。ユウナに報告しなきゃ!」
意中の彼であるしゅん君から、どうやらデートの誘いがLINEできたようです。うれしさのあまり、さっそく友人に報告するようですが……。

その友人に送った報告メッセージがこちら。
「しゅんくんからデート誘われた。いぇあ」

「いぇあ」は英語の「YHAH」をひらがなにした言葉。主にSNSで使い、自分のテンションの高さを相手に伝えたり、OKなどの意味でも使われます。

女子高校生の流行語2014。いよいよ残すは1位のみ。

ですが、その前に番外編。惜しくもランキング圏外となった、女子高校生たちの流行語を紹介します!

まずはこちら「秒で」
女子高生「『秒で秒で!』秒で使います。待ち合わせ場所に着くときに『秒ですぐつくから待ってて』みたいな。3分くらい、すぐ」
という意見があるように、どれくらい「すぐ」かは、個人差があるようです。

続いて「いちきた」は一時帰宅の略。遊びやアルバイトなど、学校から1度家に帰ってから行くときなどに使います。
女子高生「バイトがあるんだけど、『きょうは学校が午前授業だからいちきたしてからバイト行く』みたいな」

そして「がんダ」は「頑張ってダッシュ」、つまり全力疾走のこと。
女子高生「思いっきり走る。『がんダできた』とか」

さらに「イケ化」とは「イケメンに化けた」の略。小さい頃は目立たなかったけど、高校や大学に入って、かっこよくなった男性に対して使われるそうです。
女子高生「『イケ化してるよね』『大学生とか高校生になってイケ化したよね』って」

そして女子高校生の今年の流行語、第1位は「じわる」
女子高生「『じわる』。『じわる』使います」「『じわる』って言う」とのことですが、どんな意味だか分かりますか?

それでは女子高校生たちの「じわる」の使い方を再現でご覧ください。

「はいチーズ!」
どうやら女子高生2人で自撮りをしているようですが、写真を確認してみると……。

「ねえ、この写真目をつぶっているよ」
「ホント?」

「じわる~」

「じわる」は「感情がじわじわ込み上げてくる」こと。女子高校生の間では主に、「笑い」で使われています。彼女たちによると「パッと見面白くないんですけど、だんだんよく見てると『じわじわ』くる」「笑いだよね」とのこと。

そこで女子高校生の皆さんに「じわる」モノを見せていただきました。
「こういうスタンプとかに、じわる」という女子高生が、生田アナに見せてくれたのがこちら。

女子高生「カメの甲羅の方にじわじわくる」
生田「なるほど、一見ウサギに目が行くけど、カメを見ると……」
女子高生「傘じゃなくて甲羅を使っているから」

「これ火災予防のやつ。なのに『もういいかい、火を消すまでまだ』とか。……じわる」

「自然に撮れちゃって。面白さ狙って撮ってないんですけど」
「(左後ろの子が)変顔をしているわけじゃなくて、おもしろい」
「前の子が普通なのに後ろがすごいと、じわる」
「あとから見ると、面白い」

何とも個性豊かな女子高校生の流行語。
来年はどんなユニーク言葉が流行るのか? 今から楽しみです!

関連記事

先週の人気記事ランキング

無料記事

SNS

めざましテレビのソーシャルアカウントでも情報発信中!フォローしてね♪

プレゼント・アンケート募集中!!

>「ココ調」募集・アンケート

日常の気になる出来事をとことん調べます!最近のニュース、身近な生活の疑問を解決。
日替わりのキャスターがプレゼンする「ココ調」。
皆さまからの情報を募集しております!

>詳しくは番組HPへ

Close×